admin のすべての投稿

北区ワーク・ライフ・バランス推進企業の認定を頂きました

Q ワーク・ライフ・バランス推進企業とは?【北区ホームページより抜粋】

”仕事と生活の両立や男女ともに働きやすい職場環境づくり等に取り組む区内中小企業等を認定するもの” 【北区ホームページより抜粋】

弊社では、平成27年の認定に引き続き、2度目の認定を頂きました。

特に、パート社員の長期定着を図るための「出勤ポイント給制度」運用などが評価されました。

今後も、働きやすい環境づくりに向けて努力してまいります。

認定証交付式についての様子(北区ホームページへジャンプ)

認定証交付式の様子
認定証


【2019年12月から2020年2月まで】フランス語の漫画コーナー設置~北区立滝野川西図書館

滝野川西図書館では、期間限定で「フランス語の漫画コーナー」を設置いたしました。


Mangas-Ouvrages pour la jeunesses

ドラえもんや、one-pieceなど日本でも有名な漫画のフランス語訳版を揃えました。ぜひ、手に取ってみてください。

Titre

・Yotsuba &!

・Doraemon-Le chat venu du futur

・One Piece 

                         Etc.

【田端編】映画に出てくる、北区。

夏です!夏休みです。

今年は、長い長い梅雨が続きました。空を見上げて「梅雨よ、早く明けないかな?」と思った方々も多いはず。

そんな天気に重ね合うような映画が公開されました。

新海誠監督の最新作「天気の子」です。

知らない方は、こちら予告編(外部リンクへジャンプ)をどうぞ

実はこの映画には、北区(正しくは、田端)が舞台として登場します。

先日、聖地巡礼として行ってまいりました!!

田端駅です
奥の看板(隠れちゃっていますが・・・)がポイント!
予告編でも出てきた、あの場所。

え?こんな場所出てきたっけ??と思ったら、前段の「予告編」をもう一度ご覧ください。

ちなみに、新海誠著の「天気の子」はノベライズ版でも出版されています。

田端のあの場所、映画を観て行くか。それとも、本を読んで行くか。

楽しみです! 

報告者:T

ベリーちゃんのおにわ~北区立滝野川図書館

ゴールデンウィークも後半!

滝野川図書館では、近隣に建つ旧古河庭園での春バラフェスティバル(外部リンク)と併せて「バラ特集」を開催中です。

大人の方に向けては、バラに関する本の展示。お子様対象に「ベリーちゃん(※)のおにわ」と題してカウンタースタッフが<本のしおり>と<紙で作った花>をお渡ししています

地下一階の図書館入口の脇にあります

お子様に向けて、。

しおりは、お持ち帰り用。お花は、入口脇に居るベリーちゃんの台紙に貼ってください。

さぁ、ベリーちゃんのお庭は、バラがたくさん咲くでしょうか?

※ベリーちゃんとは、滝野川図書館カウンターに居る、クマの縫ぐるみの名前です。

カウンタースタッフとお揃いのユニフォームを着て、皆様のご来館をお待ちしています。ぜひ、会いにきてください。

令和コーナーを設置しています~北区立東田端図書館

2019年4月1日、日本の新元号「令和(Reiwa)」が発表されました。

新元号の選定について(外部リンクへジャンプ)

図書館でも、引用元である万葉集に関する問い合わせを頂いています。

東田端図書館では、万葉集に関する本を収集し展示・貸出をおこなっています。

普段、手に取る機会が少ない万葉集。

この機会に、じっくりと読んでみてはいかがでしょうか?


【2019.4.13追記】ドナルド・キーン氏追悼コーナー~北区立滝野川図書館

【2019.4.13追記】滝野川図書館のドナルド・キーン氏追悼コーナーは終了いたしました。

—————

北区名誉区民・北区アンバサダーであり、日本文学研究者であるドナルド・キーン氏が2月24日逝去されました。

キーン氏が住む地域にある、北区立滝野川図書館ではドナルド・キーン氏の追悼コーナーを設置し追悼メッセージをお受けしています。

ドナルド・キーン氏「お別れの会」のお知らせ(外部リンクへジャンプ)

:::::

滝野川図書館では、ドナルド・キーンコーナーを常設し、著作を収集・貸出をおこなっています。

近くの商店街でお会いするキーン氏は、素敵な笑顔が印象的な方でいらっしゃいました。

日本を深く愛し、北区西ケ原の旧古河庭園(外部リンクへジャンプ)を気に入り同庭園が見える場所に居を構え、多くの著作を生みだされました。

キーン氏の作品を手に、美しい桜が舞う北区を巡ってみてはいかがでしょうか?

新年のご挨拶

新しい年を迎えました。

今年も、皆さまと本との素晴らしい繋がりを、社員一同でお手伝いしてまいります。

 

【2018.10.21追記】北区立東田端図書館 平成を振り返る~はてなブックス開催報告

【2018.10.21追記】

「平成を振り返るハテナぶっくす」が、10月21日で終了しました。懐かしそうに手に取る方や「あの頃はね~」と、思い出と共に語る方など、様々な利用者の方々の姿がありました。

東田端図書館では、今後も来館される方々が楽しんで頂ける図書館を目指してイベントをおこなって参ります!

—————————-

北区立東田端図書館は、平成元年10月20日に開館し、まもなく30年目を迎えます。

開館以来、入館者数は300万人を超え、主に田端新町や東田端の皆様の生涯学習施設として、様々なサービスを行って参りました。

今回、当館の歩みを簡単に振り返るとともに、三十年間のベストセラー本を、ご紹介いたします。

一部、本にカバーをし表紙を隠したうえ紹介文を付けました。「昔、流行ったあの本かな?」と想像しながら手に取って頂ければ幸いです。

平成30年間分のベストセラーランキングと併せて「ハテナぶっくす(覆面図書)」企画をおこなっています!

本に書かれている「ヒント」で、何の本か想像しながら借りていくお楽しみ企画です。

今月いっぱいまでの企画です。

是非、手に取ってみてください!

東田端図書館スタッフ一同、お待ちしております。